ししもとの読書ノート2.0

自分らしく生きるために知識をつける

日記やノートに絵を描くコツは? 輪郭のとらえやすいモチーフから試す |感想『夢をかなえるノート術』

ノートに書き出すことによって、びっくりするほど整う思考。文字ばかりでなくて、ちょこっとでも絵をつけると、グッと華やかで、見返すのも楽しくなります。

捨てるのはレシートでもOK |感想『1日1つ、手放すだけ 好きなモノとすっきり暮らす』

1日1つ捨てれば、単純計算で一年で365個のものを捨てられることになりますが、意外と中断してしまうもの。「捨てる」という行動のハードルをいかにして下げるかがポイント。

習慣化のコツは「定着するまでは成果を気にしない」|感想『自分を変える習慣力』

私がなかなかものごとを続けられなかったのは「成果」ばかりをを気にしていたからでした。

シャネルの成功の一因は「かけがえのない人間であること」へのこだわり|感想『ココ・シャネルの言葉』

シャネルは個性的であったからこそ、革新的な創作物を多々生んだのだと思います。

子供の頃に知っておきたかったこと「学校は会社に雇われて生活するのに適した常識を身につけるところ」

学校が息苦しかったのは「型にはまれ」というメッセージを感じていたからだと気づきました。

行動力がない人が心に留めるとよいこと:「ダメだったらやり直せばいい」

経験上、「条件が整ったらやろう」と考えていると、なかなかやらない。ダメだったら修正すればいいだけ。

はじめに

当ブログでは、ビジネス書、自己啓発書などを中心に取り扱う予定です。