ししもとの読書ノート2.0

自分らしく生きるために知識をつける

自分の”才能”は人から見たほうがわかるのかもしれない

・自分の才能や得意なことは、自分にとっては「当たり前にできる」からこそ自分で認識しにくい

小さな実績を積み上げて大きくする - 『嫌なことから全部抜け出せる凡人くんの人生革命』

会社を辞めたい人、何か副業を始めたい人、ブログを始めたばかりだけど挫折しそうな人、などにおすすめ

「1日〇分勉強する!」はなぜ続かないのか - 『科学的にラクして達成する技術』より

「1日〇分勉強する!」「残業を減らす!」がなかなか達成できないのは、実際には思うように時間がとれないから

続けられるかは計画の時点で9割決まっている - 『科学的にラクして達成する技術』

著者いわく、目標達成できないのは「やり方を知らないだけ」。 スキルがあればだれでもできる、とのこと。

【1か月実験】「めんどくさい」を封印したら何か変わるのか - きれいごとは言いたくないけれど正直効果は絶大であった

(のべ)1か月ほど「ちょっとしためんどくさい」を封印してみました。思いのほか良い影響がありました。

自分の人生くらいは読書で変えられるはず|感想『1日ごとに差が開く 天才たちのライフハック』

天才たちが持っていた習慣と、それが彼らの業績にどう影響したかを解説した本。読書習慣についてピックアップしました。

才能とは「練習量」|感想『おしえて北斎!』

・才能とは練習量 ・ただし、ただしいやり方で ・熱意は必要 ・続けるために、欲張らない